安城市の宴会・出前・法事なら今寿司|新安城駅徒歩8分

お問い合わせ

0120-078-569

Menu

close 閉じる

keiji

慶事のお役立ち帳

2017/09/19

ご存知ですか?十三参りのお祝い

マナー

今では全国区と言われる七五三、実は関東から始まったと言われています。

十三参りは、大阪や京都といった西日本を中心に行われている行事です。七五三と同じく子供の成長を祝う節目の儀式で、精神的にも肉体的にも大人に変わる時期を迎え、立派な大人になるように祈願します。

生まれた年の十二支が一巡した年、つまり数えで十三歳となった時に神社仏閣にお参りするのです。有名なのは、京都嵐山の虚空蔵法輪寺。この法輪寺には、福徳と知恵をつかさどる虚空蔵菩薩(こくうぞうぼさつ)がいらっしゃいます。「帰り道の渡月橋は振り返えらずに渡りきらなければいけない。途中振り返ると、せっかく授かった智恵を失ってしまう」ということで、周囲の誘惑に惑わされず渡月橋を渡らなくてはいけません。

お参りする時期は、旧暦の三月十三日、新暦なら四月十三日といった説が主流ですが、特にこだわらないという説もあります。数えで十三歳は、丁度中学校の受験の年齢でもあることから、秋などに中学受験合格祈願も兼ねた十三参りも増えてきているようです。

戻る
今寿司

今寿司 安城店

〒446-0007 愛知県安城市東栄町 3-816-7 名鉄「新安城駅」より徒歩8分。

  • フリーダイヤル:0120-078-569
  • TEL:0566-97-8569
  • 営業時間:11:00~14:00 17:00~21:00
    オーダーストップ 20:00 ※宴会は例外
  • 定休日:不定休
  • 駐車場:40台まで可能
  • 送迎:マイクロバス2台までの無料送迎もございますので、是非ご利用ください。

Copyright © 今寿司 All Rights Reserved.

  • 今寿司
  • お問い合わせ・ご予約
  • 0120-078-569
ページトップ
  • 今寿司
  • お問い合わせ
  • 0120-078-569
ページトップ